TOP > 商品案内 > 駿河湾の特産品(SPECIAL)

現在の薩埵峠(さったとうげ)薩埵峠(さったとうげ)は、静岡県清水区由比町にある峠。山が海へ突き出す地形となっており、古くは海岸線を波にさらわれないように駆け抜ける必要があった。東海道では難所として語られ、山側へ迂回する為に造られたのが薩埵峠(さったとうげ)。
峠からの富士山と駿河湾の景色は絶景で、色々な宣伝材料の素材に利用されている。
その目の前に由比漁協が位置し桜えびが水揚げされる。
写真は現在の薩埵峠(さったとうげ)

昔の薩埵峠(さったとうげ)

歌川広重「東海道五十三次 由比」の薩埵峠(さったとうげ)

ライブカメラ:薩埵峠(さったとうげ)からの富士山

ライブカメラ:清水港からの富士山

桜えび 生

桜えび 生桜えびは漁は、春と秋年2回行われます。落札した桜えびを瞬間冷凍。自然解凍をしてお召し上がりください。解凍後はその日のうちにお召し上がりください 。わさび醤油で食べるのが一番美味しいと思います。
ひげが気になる方は、水をはったボールに桜えびを入れ、割り箸で「の」の字を書くようにするとひげがとれます。

          

桜えび 生


水揚げされたばかりの桜えび




原材料名 桜えび(駿河湾産100%)
内容量 200g×2袋
価格(税別) 3,953円

桜えび 釜揚げ

桜えび 釜揚げ競り落したばかりの「桜えび」を大釜で一気に茹で上げます。茹でる事により味が凝縮されます。
自然解凍をし3日以内にお召し上がりください。
そのままわさび醤油でまたは、桜えびのかき揚げに、絶品です。


桜えび 釜揚げ


大釜で茹で上げる様子






原材料名 桜えび(駿河湾産100%)
内容量 180g×2袋
価格(税別) 3,953円

桜えび 素干し

桜えび 素干し新鮮な桜えびを天日干しにしました。乾燥させすぎてもだめ、乾燥が足りなくてもだめ。熟練の見極めがが味の善し悪し、色の艶を決めます。
天日干しをしているだけなので無添加、無着色です。



桜えび 素干し
富士山が望める富士川の河川敷に、桜えびを天日干しにします。
辺り一面ピンク色に染まります。




原材料名 桜えび(駿河湾産100%)
内容量 50g×2袋
価格(税別) 3,953円